まきこみゅブログ

もてぎまきに繋がる全ての人をまきこみゅブログ

直球勝負な他学科の男の子

 

f:id:makicommu:20190212003509j:image

こんばんは、もてぎまきです。

最近わかりました。

ブログは夜書くのが一番ベストなタイミングっぽいです。なので、夜書く方針に戻そうかと思います。

 

 

 

さて、もてぎは普段大学に通っているわけですが、今日授業が終わって春休みになりました。

 

 

とはいえ今後も通うのですが。

うーむ、大学までのアクセスが悪いのは嫌なのです。

 

 

(みんなは駅から自転車でスイスイ行くけれど私は自転車に乗れないので😭)

 

一人でのんびり歩くんですね。

 

一人さみしく。

 

 

 

 

 

 

 

あああ。寒いな悲しいな。

 

 

 

 

 

しかしつい最近、

授業後いっしょに帰る人ができたんですよ。

 

(いや最近すぎる上に、もう授業終わっちゃったんだけどさ、)

 

 

 

 

他学科で学年も違う男の子なんですよ。

 

 

 

え、突然出てきたこの方、誰?

 

 

 

 

 

 

いや私もききたいわ!笑

 

 

 

 

 

 

大学の体育の授業で一緒だったっていうだけ。

(注: 教育学部で小学校専攻なので体育の授業があるのです)

 

それこそ何十人もの人がその授業受けていますから、その方とは全く接点なかったんですよ。

 

 

 

 

どういう経緯かはよくわからないのですが

「あの人とご飯行きたい」って思ってくれていたらしく、いろいろ回り回って私の連絡先にたどり着いたらしいのですよ。

 

 

 

 

 

びっくりよね。

 

 

 

 

いや、なにがびっくりって、

 

 

 

 

「体育の時間のもてぎまきを見てご飯食べに行きたいと思う」という謎の現象なわけですよ。

 

 

 

いやいや

体育の時間のもてぎまきは

めちゃめちゃヘッポコだからね??

 

 

体育の授業、私ジャージ着ているのですけど、

クラスで一番ジャージ似合わないし、

 

強風に髪の毛も荒れまくり、

化粧とかしてきた意味なさないし、

 

 

 

いやもう、こう。

 

 

f:id:makicommu:20190211224234j:image

※画像はイメージです。

 

 

ね、ブッサイクでしょ?

 

 

 

 

サッカーとかラグビーの時間では、

プレーできない上に、動くと「邪魔」なのよ。笑笑

 

いや、想像つくでしょ?笑笑

 

 

 

 

 

せっかく運動好きな男子も

私がチームにいると気を使いすぎて

全然ゲーム楽しくないわけですよ。

 

そこはボールとってよー!っていうボールが取れないから周りをイライラさせるのですよ。

 

 

 

普段みなさんがブログ等を通して知っているもてぎまきと全然違いますから、

 

 

跳び箱の練習とかして

クラスで私だけ跳べずに

地味にへこんでるような

もてぎまきがいるんです。

 

 

 

 

 

私の中ではとてもお恥ずかしい側面を今日綴っているのです。

 

 

いつもは

キラキラと高校生の応援をしたり

愛と勇気が友達さ!みたいなブログ書いたりしているわけですが、

 

 

 

すごく地味に

誰にも知られないように

ひっそりと生きている時間があるんですね。

 

 

誰にも会わずにコンビニ行きたい時とかあるじゃんね?

 

 

 

 

 

そんなオフなもてぎまきのことを見て

私のことを何にも知らないのに、

「いいな」って思ってくれる人がいることにびっくりなんです。

 

 

 

 

自分を飾らなくても、自分のことを肯定的に見てくれている人がいるんだ、と知って素直に嬉しかったです。

 

 

 

 

しかも、

自分のことを深く知っている人ではないのに、世界のどこかにそんな奇跡みたいな人がいることにびっくり。

 

 

 

自分のことをわかってくれる人って、

自分が思う以上にたくさんいるような気がする。

 

 

 

 

 

私ね中学生の時、下校中の電車にたむろしているヤンキーとしりとりしながら帰ったのよ。

 

全然知らないお兄ちゃんたちだったけど、そのうちの一人は私が当時ハマってたコンビニプリンが好きっていう共通点があって、仲良くなったりしました。

 

 

 

人生いつどこでどんな人と繋がっていくかわからないものです。

 

 

もし自分で勝手にコミュニティを狭めて、

自分の価値観と合う人はこんな人だー!って決めつけちゃってたらもったいないよ。

 

 

現に、その体育の授業で出会った彼は、

突拍子もなく共通点もないのだけど

話はめちゃめちゃ合うしとりあえず楽しい。

 

 

 

だからね、皆さんもいろんな場所に出会いがあることを信じて、他人を肯定的に受け入れる姿勢を持ち続けてみてください。

 

 

 

 

 

 

そうそう、

今さっきね

このブログ打ってて気になったので、

 

「私の何がそんなに良くてご飯行きたかったの?」って彼に聞いたんです。

 

 

 

 

 

そしたら彼こう言いました。

 

じゃあ言う。

授業で可愛い人がいるなあと思ったからです。ホントだよ。だから会ってくれるだけでも嬉しい。

 

 

嬉しい事言ってくれるのね。

おばさん肩痛いとか言ってる場合じゃないよね。

 

 

 

 

この直球さにびっくりよ。

私もこんな風に直球に生きたいなって思う。

 

 

会いたいって思った人にはすぐ会いたいって言える努力しようと思った。

 

 

 

例えば、SNSで繋がってたり、普段会う機会があったとしても、ちゃんと想いを届けられていない人がいるのではないでしょうか。

 

 

 

繋がっているようで繋がっていない人たちと本当の意味で繋がる努力をしませんか?

 

そしてもっと頑張れる人は、

 

繋がっていなくても繋がってみたいと思う人と繋がる努力しませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、

ていうか、もてぎまきはブログでプライベート言い過ぎ説あるよね。笑笑

 

 

 

 

でも私のブログは、私の10000分の1にもならないくらいまだまだ伝えきれていないのよ。

 

 

こんなもてぎまきのことをもっと知りたいと思ってくれたら、ぜひこれからもブログ読みにきてくださいな。

 

 

では

 

 

もてぎまき